向日葵 電子書籍 ブックライブ おトク セール


BookLive「ブックライブ」の向日葵無料試し読みコーナー


慎ましい生活を送っていた鷺坂律のもとへ、サングラスを掛けた黒スーツの男が現れた。借金の取り立て屋だという男・比呂に、金を返せと言われるが律には借金をした記憶はない。だが、親友の借金の保証人になったことはあり、その借金をした親友は1円も返済せずに失踪したのだという。貯金をはたいても半額を返済するのがやっとの律に、比呂が良い働き口を紹介してやると言うが?一瞬で崩壊した日常…どこまでも翻弄される律の運命は――。ALL描き下ろしカラーイラスト付き。
続きはコチラ



向日葵無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


向日葵「公式」はコチラから



向日葵


>>>向日葵の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)向日葵の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は向日葵を取り揃えています。向日葵BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると向日葵は648円で購入することができて、向日葵を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで向日葵を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)向日葵を勧める理由


CDを聞いてから買い求めるように、漫画も試し読みしたのち買うのが主流になってきたと言っても過言じゃありません。無料コミックサイトを利用して、読みたいと思っていた漫画を調査してみませんか?
漫画を買う人の数は、だいぶ前から低下しているというのが実態です。今までと同じような販売戦略に固執せず、誰でも読める無料漫画などを広めることで、新規利用者の獲得を狙っています。
BookLive向日葵の拡販戦略として、試し読みが可能というのはすごいアイデアだと思います。どこにいても物語の内容を読むことが可能なので、わずかな時間を使って漫画を選ぶことができます。
無料電子書籍なら、敢えて販売店まで訪ねて行って中身をチラ見することは不要になります。そういったことをせずとも、スマホで「試し読み」をすれば中身のチェックができるからです。
お店にはないであろう懐かしいタイトルも、電子書籍では買うことができます。無料コミックの中には、40代以上の世代が少年時代に読んでいた漫画も沢山含まれています。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





向日葵の詳細
                   
作品名 向日葵
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
向日葵ジャンル 本・雑誌・コミック
向日葵詳細 向日葵(コチラクリック)
向日葵価格(税込) 648円
獲得Tポイント 向日葵(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)