炎の陰画 電子書籍 ブックライブ おトク セール


BookLive「ブックライブ」の炎の陰画無料試し読みコーナー


昭和二十年三月十日、空襲の劫火をくぐりぬけた戦災孤児の健は、いつしかすべてをなめつくす美しい炎の妖しい魅力にとり憑かれていた……。戦争の傷痕を背負った人間の哀しみと異常な心理を描く表題作、夜になると家族が次々に箪笥に上って座りこむ、能登の民話にヒントを得た奇譚「箪笥」ほか、摩訶不思議な世界への扉を開く異色短篇「白鳥の湖」「森の妹」「ちゃあちゃんの木」「逃げる」「散歩道の記憶」を収録。自らの体験を背景に据えて、短篇の名手が紡ぐ妖(あやか)しの世界。
続きはコチラ



炎の陰画無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


炎の陰画「公式」はコチラから



炎の陰画


>>>炎の陰画の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)炎の陰画の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は炎の陰画を取り揃えています。炎の陰画BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると炎の陰画は540円で購入することができて、炎の陰画を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで炎の陰画を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)炎の陰画を勧める理由


書籍を買い求めるつもりなら、BookLive炎の陰画においてある程度試し読みをすることをおすすめします。ざっくりとしたあらすじや登場する人物の雰囲気などを、買う前に見れるので安心です。
スマホを使って読む電子書籍は、普通の本と違ってフォントの大きさを自分用に調節することが可能ですので、老眼の為に読書から遠ざかっていた高年齢の人でも苦労せずに読めるというメリットがあるというわけです。
カバンを持ち歩く習慣のない男性にとって、スマホで無料電子書籍を満喫できるというのはとても便利です。荷物を増やすこともなく、ポケット内に入れて本や漫画を持ち歩くことができるわけなのです。
「自分の部屋にストックしておきたくない」、「読んでいるんだということをヒミツにしておきたい」と恥じ入る漫画でも、BookLive炎の陰画を上手く使えば他所の人にバレることなく読めます。
お店では内容確認するのも後ろめたさを感じるといった漫画でも、無料漫画サービスのある電子書籍の場合は、面白いかをよく確かめた上で買うかどうかを決めることができるのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





炎の陰画の詳細
                   
作品名 炎の陰画
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
炎の陰画ジャンル 本・雑誌・コミック
炎の陰画詳細 炎の陰画(コチラクリック)
炎の陰画価格(税込) 540円
獲得Tポイント 炎の陰画(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)