光と影 電子書籍 ブックライブ おトク セール


BookLive「ブックライブ」の光と影無料試し読みコーナー


将来を嘱望された陸軍大尉の小武は右腕負傷の憂き目にあう。偶然にも同じ傷で同期の寺内と病院で一緒になるが、小武は切断、寺内は腕を残した施術となった。廃兵となった小武はしだいに転落の気分を味わうが、いっぽうの寺内は……。カルテの順番という小さな偶然がわけた人生の光と影を、的確なタッチで構築した直木賞受賞作に、人間の皮肉を巧みに描き出した「宣告」「猿の抵抗」、若く美しい女に潜む戦慄をあつかった「薔薇連想」の三篇を加えた卓抜な作品集。
続きはコチラ



光と影無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


光と影「公式」はコチラから



光と影


>>>光と影の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)光と影の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は光と影を取り揃えています。光と影BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると光と影は469円で購入することができて、光と影を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで光と影を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)光と影を勧める理由


ほぼ毎日新作が追加されるので、いくら読んだとしても読むべき漫画がなくなる心配は無用というのがコミックサイトの良いところです。本屋では扱わなくなってしまった一昔前の作品も購入可能です。
小さい頃から本を購読していたといった人も、電子書籍を利用してみた途端、便利なので戻れないということが多いとのことです。コミックサイトも相当数見受けられますので、兎にも角にも比較してからチョイスした方が賢明です。
「車内で漫画を持ち出すのはためらってしまう」と言われる方でも、スマホ内部に漫画を入れることができれば、恥ずかしい思いをする必要がありません。率直に言って、これがBookLive光と影が人気を博している理由です。
移動している間も漫画を読みたいといった人にとって、BookLive光と影ほど便利なものはないのではと思います。スマホ1つを携帯するだけで、いつでも漫画が楽しめます。
とてもたくさんの人が無料アニメ動画を利用しています。ぽっかり空いた時間とか通勤途中の時間などに、手間なしでスマホで見ることが可能だというのは有り難いですね。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





光と影の詳細
                   
作品名 光と影
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
光と影ジャンル 本・雑誌・コミック
光と影詳細 光と影(コチラクリック)
光と影価格(税込) 469円
獲得Tポイント 光と影(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)