罪と罰(1) 電子書籍 ブックライブ おトク セール


BookLive「ブックライブ」の罪と罰(1)無料試し読みコーナー


一色家の東の廊下の奥にある開かずの間には、神が籠っているという??…。父の借金で首の回らぬ家の窮状を救わんと、家族の反対を押し切って扉を開けた太郎。二百と十四年ぶりに姿を現したざしきわらしの神さんは、守り神だったはずなのに、なんと一色家を呪っていて……!? 表題シリーズ二篇と、短篇「ゆきむし」、「お伽話、ひとつ。」、そして描き下ろし「12年前の罪と罰」を収録。心がホワっとあったかくなる、一色家流ファミリー・タイズ(家族の絆)!!
続きはコチラ



罪と罰(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


罪と罰(1)「公式」はコチラから



罪と罰(1)


>>>罪と罰(1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)罪と罰(1)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は罪と罰(1)を取り揃えています。罪と罰(1)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると罪と罰(1)は540円で購入することができて、罪と罰(1)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで罪と罰(1)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)罪と罰(1)を勧める理由


物語という別世界を堪能するのは、ストレス解消に凄く効果的です。ややこしい内容よりも、明るくて分かりやすい無料アニメ動画などの方が良いでしょう。
昔はきちんと本という形で買っていたと言われる方も、電子書籍を試した途端に、その利便性に驚かされるということがほとんどだと耳にしました。コミックサイトも色々ありますので、しっかり比較してから選ぶのが鉄則です。
コミックは、本屋でパラパラ見て購入するか購入しないかを決断するようにしている人が多いです。だけど、このところはまずはBookLive罪と罰(1)で1巻だけ読んで、その書籍をDLするか判断する人が増えているとのことです。
お金を支払う前に内容を知ることができるとすれば、購入後に悔やまずに済むのです。本屋での立ち読みと同じように、BookLive罪と罰(1)でも試し読みをすることで、内容を確かめられます。
電子書籍のデメリットとして、知らず知らずのうちに利用代金がすごい金額になっているということが無きにしも非ずです。しかし読み放題なら毎月の利用料が固定なので、何冊読破しようとも支払額が高額になるなどということはあり得ないのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





罪と罰(1)の詳細
                   
作品名 罪と罰(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
罪と罰(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
罪と罰(1)詳細 罪と罰(1)(コチラクリック)
罪と罰(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 罪と罰(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)