子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで 電子書籍 ブックライブ おトク セール


BookLive「ブックライブ」の子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで無料試し読みコーナー


近年、乳幼児の死亡は年を追って改善されていますが、乳幼児の事故は年々増加傾向にあります。このような中で、幼稚園・保育所においては、生活安全・交通安全・災害安全・防犯安全における安全教育が乳幼児にとって必要となっています。本書では、子どもの事故の実態をみながら、子どもの遊びと事故、子どもの心身の発達と事故の関係、幼稚園・保育所における災害防止、遊具事故の防止、登降園時における交通事故の防止、幼稚園・保育所における不審者に対する危機管理などに視点をおき、理論と実際の両面から積極的な安全教育を提案します。
続きはコチラ



子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで「公式」はコチラから



子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで


>>>子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までを取り揃えています。子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までは907円で購入することができて、子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までを勧める理由


漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊1冊の購入代金で見ればあまり高くありませんが、沢山買えば1ヶ月の合計金額は大きくなってしまいます。読み放題であれば定額になるので、書籍代を抑制することができます。
コミックというのは、読了後にブックオフのような買取店に売り払っても、大した金額にはなりませんし、再度読みたくなった時に大変です。無料コミックを活用すれば、本をしまっておく場所が不要なので片付けに困ることはありません。
数年前の漫画など、町の本屋ではお取り寄せしてもらわないとゲットできない本も、BookLive子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで形態でバラエティー豊富に取り扱われていますので、どんな場所にいても入手して読めます。
月極の利用料を入金すれば、様々な書籍を思う存分閲覧できるという読み放題サービスが電子書籍で人気となっています。毎回購入する手間暇が不要なのが一番のポイントです。
多種多様の本を耽読したい方にとって、あれこれ買い求めるのはお財布に優しくないものと思われます。だけども読み放題というプランなら、書籍に要する料金を大幅に抑えることもできるというわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までの詳細
                   
作品名 子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理までジャンル 本・雑誌・コミック
子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで詳細 子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで(コチラクリック)
子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで価格(税込) 907円
獲得Tポイント 子どもの安全を考える 事故・災害の予防から危機管理まで(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)