『源氏物語』の京都を歩く 電子書籍 ブックライブ おトク セール


BookLive「ブックライブ」の『源氏物語』の京都を歩く無料試し読みコーナー


千年にわたって読みつがれ、今なお人びとの心を揺さぶる『源氏物語』。その主人公、光源氏や女たちが見た平安の都の場景とは――。本書は五十四巻からなる長編のあらすじを丁寧に紹介しながら、ゆかりの寺社、庭園、風物を訪ね歩く。若き源氏が暮らした京都御所をはじめ、空蝉、夕顔、紫の上、玉鬘といった女たちとの逢瀬の場となった五条の宿、東山、北山、嵯峨野へ……。小路から大橋、河畔、山々に至るまで、京都の風光には『物語』の気配が溶け込んでいる。例えば、薄幸の美女、夕顔が住んでいたとされる下京区高辻通堺町下ルには、いまも「夕顔町」という地名が残っている。京都の人々が『物語』のなかの人物とはいえ、夕顔を哀れんで町名にしたり、墓をたてたりしたところに、この物語への愛情を感じる。なんども訪れたことのある京都も、『源氏物語』を読み返すことで歩き方が変わるに違いない。カラー口絵写真も添えながら、王朝絵巻が甦る源氏紀行の決定版である。
続きはコチラ



『源氏物語』の京都を歩く無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


『源氏物語』の京都を歩く「公式」はコチラから



『源氏物語』の京都を歩く


>>>『源氏物語』の京都を歩くの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)『源氏物語』の京都を歩くの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は『源氏物語』の京都を歩くを取り揃えています。『源氏物語』の京都を歩くBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると『源氏物語』の京都を歩くは800円で購入することができて、『源氏物語』の京都を歩くを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで『源氏物語』の京都を歩くを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)『源氏物語』の京都を歩くを勧める理由


BookLive『源氏物語』の京都を歩くを楽しみたいなら、スマホが重宝します。パソコンは持ち歩けませんし、タブレットもバスや電車などの混雑した中で閲覧するというような時には、大きすぎて迷惑になるからです。
無料コミックだったら、買うべきかどうか悩んでいる漫画の冒頭部分を試し読みするということが可能なわけです。入手前にストーリーの流れなどを大体確かめることができるので、非常に好評です。
購入してしまってから「前評判よりも楽しめなかった」ってことになっても、買った本は返品などできません。しかしながら電子書籍なら先に試し読みをすることができるので、そうした事態をなくせるのです。
「比較するまでもなく決めてしまった」といった方は、無料電子書籍はどれもほとんど似ているという感覚でいるのかもしれないですが、サービスの詳細については各社違いますので、比較してみることは非常に大事だと断言します。
本屋では扱っていないといった懐かしいタイトルも、電子書籍では揃っています。無料コミックのラインナップの中には、50歳前後の人が中高生時代に読みつくした本が含まれていることもあります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





『源氏物語』の京都を歩くの詳細
                   
作品名 『源氏物語』の京都を歩く
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
『源氏物語』の京都を歩くジャンル 本・雑誌・コミック
『源氏物語』の京都を歩く詳細 『源氏物語』の京都を歩く(コチラクリック)
『源氏物語』の京都を歩く価格(税込) 800円
獲得Tポイント 『源氏物語』の京都を歩く(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)